• フローリングの修理は専門業者に

    近頃のマンションは洋室が基本です。

    特に新築物件だと、全室が標準仕様で洋室になっている事があります。



    洋室の利点として挙げられるのが、フローリングです。

    iemo全般の一般知識を分かりやすく紹介いたします。

    畳や木の床とは違い、お手入れが大変ラクな特徴を持っており、多少汚れたりしても、雑巾やふきんですぐに掃除すれば、シミにならずに済みます。
    また傷が付きにくい、そもそも汚れにくい等のメリットがありますので、多感なお子様やペット、高齢者の方と暮らす住まいに、フローリングの床は欠かせません。



    ただ、新築物件ではなく、いわゆる中古マンションを購入した方だと、前の住人の暮らし方次第で、床が最初から傷ついているケースがあります。


    傷だらけのフローリングでは、かえって汚れや痛みが激しくなります。
    フローリングに出来た微細な傷跡に、ゴミが詰まったり、そこに食べ物やペットの糞尿が入ってしまえば、より酷い床の状態になります。


    床の状態を新築物件並に改善したいなら、専門業者に修理を頼みましょう。


    修理を依頼するためには、費用が掛かりますが、近頃では格安のコストで床リフォームをしてくれる会社があります。新しい素材の床に張り替えれば、中古マンションでも快適に暮らせます。


    また修理以外に、例えば和室の畳を全て剥がして全面フローリング仕様の洋室タイプにチェンジさせる事も可能です。床の寿命は住人の暮らし方一つで変化しますが、やはり10年以上経過しますと、痛みが激しくなりますので、衣類同様にある程度、使い込んだら、古いものから新しいものに買えるべきです。